ペルソナ 3 フェス 仲間割れ

22.06.2020
441

違います。正史ファンと後付けifファンの確執と言う方が正しいですし、もっと言うと「if女主厨による正史disとそれにキレる正史ファン、およびif女主アンチ・if女主厨アンチ」が適切です。キタローとハム子が ポケモン やソシャゲの男主女主と同じだと思っているのなら、それは大きな間違いです。. P3 のアッパー版であるP3FESの「Episode Aegis」(後日談編)では 彼女を主人公として ストーリーを進めていく。この際、オープニングイベント中にアテナが オルフェウス に変化し、同時に ワイルド の能力を得、オルギアモードが使用不可能になる。 こちらには妹機にあたる メティス が登場。 因みに後日談では装甲等が追加されており、衣装に若干の変更がある。.

使用武器は 銃 。 コロマル の短刀と同様に主人公は装備不可。 銃と言ってもその殆どが内部装備であり、戦闘ロボの名に相応しい兵器を身体の至るところに内蔵し。 指先から 機関銃 、 カチューシャ からも 機関銃 、内臓ジェットで低滑空、 ロケットパンチ も撃てる。 標準装備だけでも十分に凶悪だが、外部装備で ナパーム やら 対戦車ミサイル 、 ロケットランチャー なども搭載可能。 その人格を形成しペルソナを発現させている主要機関は『 パピヨンハート 』。 オーパーツ「黄昏の羽根」の亜種である。.

違います。正史ファンと後付けifファンの確執と言う方が正しいですし、もっと言うと「if女主厨による正史disとそれにキレる正史ファン、およびif女主アンチ・if女主厨アンチ」が適切です。キタローとハム子が ポケモン やソシャゲの男主女主と同じだと思っているのなら、それは大きな間違いです。. いまから約10年前に『ペルソナ3』と出会った。 現在プレイ中の『ペルソナ5ロイヤル』でライブMV「Brand new days」を聞いていたら、当時のことをいろいろ思い出して溢れるものがあったので、なんとなく綴ってみることにする。 一応説明すると、『ペルソナ3』というのはRPGメーカーのATLAS(真・女神転生等)がつくる『ペルソナ』シリーズ3つ目にあたる作品だ。 シリーズの特徴としては、高校生とその取り巻く環境をベースにしながら、ダークな世界観の基で主人公たちの無意識下の自分自身ー「ペルソナ」を武器に敵と戦っていくというものだ。 当時発売したのは、『ペルソナ3ポータブル』(通称P3P)だった。とくにやるゲームがなく持て余していたのを、友人に強く勧められて何の気なしに始めたのだった。 すぐにハマった。 自分が学生だったこともあり、入っていきやすかった。加えて、戦う手段がペルソナというアイデンティティの実体化というのが何ともクールだった。学生時代にこの設定にビビッとこないひとはいるだろうか。 入りはそれで良かったろうが、物語が後半に進むにつれシリアスさは深まっていった。 何度一喜一憂したかわからない。裏切りもあったし、仲間の死もあった。 それでも特別課外活動部の仲間と、コミュで関係を深めた皆と、日々を過ごしていくうちに、彼らが生きているこの世界を救いたいと本気で思っていた。 だからこそ、最後の敵がニュクス(死そのもの)で、戦ってはみたものの当然のように勝ち目のない相手だとわかったときには心から絶望した。 そして、仲間からの応援と一緒に、大いなる封印を発動したときは、悲しみ以上に安堵が大きかった。.

P3P 自体、 PS2 版を楽しんできたキタローファンにとってメリットの少ない劣化移植作だったのでそもそもプレイしていない人もいますし、キタローや正史に近づかなければハム子の事はどうでもいい、関係ないと割り切っている人もそこそこ見かけます。ただPQ2という爆弾が投下されたので、ハム子に向ける感情が上記とは変わってしまったキタロー至上主義者もいるでしょうが。 あくまで私個人の推察です.

引用をストックしました ストック一覧を見る 閉じる. この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。 サポートをする. 見た目は 金髪碧眼 の可憐な少女。胸元の赤い大きな リボン がトレードマーク。 機械といっても顔の作りはほぼ人間であり、服を着込み機械部分を隠せば、人間と遜色ない外見になる。 2学期に 私立月光館学園 へ主人公と同じクラスへと転入。機械の身体を隠すため、季節問わず常に冬服を着用している。 登場初期は思考パターンも機械であり、人間さが希薄だったが作中の出来事を通して人間としての心に目覚め、涙を流せるほどになった。が、それと同時に『自らが機械でありながらも人としての心を持つ』事に疑問を持ち苦しみ始める事となる。 性格的には非常に素直で全てにおいてストレートでありながら、奇妙な所で思慮深かったりといわゆる 不思議ちゃん 。日常パートでは ロボ娘 にありがちな突拍子もない行動や発言が目立つ。 犬である コロマル の考えていることを言い当てたりと妙なところでポテンシャルが高い。 口癖は「~であります」と「なるほどなー」だが、「~であります」はストーリー進行と共に使われなくなる。 主人公をプログラムの指示上の最優先保護対象としての意味を超えて、義務感にも近い意思で守ろうとするが、その理由は物語終盤に判明する。ストーリー進行に従ってプログラムや義務感・罪悪感を超えて主人公に惹かれて行き、心からの自分の意思で「常に共に在り、守る」事を誓う。.

P3P. agesageP3CGPQP3D… Togetter. 1 31 Brand new days. 3 P3P P3ifP3P3PQ2NO P3P PQ2PQ2.

  • アイギス ペルソナ3.
  • 岳羽ゆかり たけばゆかり.

ペルソナ3FES -Episode Aegis- 今更プレイ日記 その9

ニンテンドー3DS にて発売の「 ペルソナQ 」に登場。 台風により文化祭が中止となった日の夜。タルタロスを訪れた 特別課外活動部 の一同は、何故か ベルベットルーム へと迷い込む。突如として急降下し始めたエレベーター。停止した先で待っていたのは、「やそがみこうこう」と呼ばれる異なる世界の文化祭だった。 同じく迷い込んだペルソナ使いの集団「 自称特別捜査隊 」と共に、一行は迷宮探索へと乗り出す。 続編「 ペルソナQ2 」にも参戦。 その活躍は自分でプレイして確認してほしい. 違います。「 ペルソナ3 」はCV 石田彰 の名無しの少年が主人公の物語とそのメディアミックスだけです。見た目も性別も人格も違う人物を主人公にしてしまったら、それは ペルソナ3 とは呼べません。「 ペルソナ3 を下地にした、 ペルソナ3 によく似た別物の話」が正しいです。大体作品のテーマを破壊する要素があり、作品カラーも正反対のifルートなのに、P3を名乗れるわけがないです。. PQ2後のペルソナライブでハム子が影も形もなかったので、ハム子が本格的に 黒歴史 扱いとなった事だけが救いでしょうか。もうハム子の顔は見たくないのが本心です。ハム子が出ても出なくても、ハム子厨は騒ぎ続けるのでしょうが。あの人達もうハム子言いたいだけだろ。.

キタローやP3と関係ないif主人公としてならハム子は好きなキャ ラク ター。なぜかこう言ってもハム子厨は「ハム子が嫌いだから叩いてるんだろ!」と突っかかってきますけど。ハム子が嫌われるのは貴方御自身のせいです。. 違います。正史ファンと後付けifファンの確執と言う方が正しいですし、もっと言うと「if女主厨による正史disとそれにキレる正史ファン、およびif女主アンチ・if女主厨アンチ」が適切です。キタローとハム子が ポケモン やソシャゲの男主女主と同じだと思っているのなら、それは大きな間違いです。.

1 31 Brand new days. P3P. agesageP3CGPQP3D… Togetter. PlayStation VitaPlayStation4 3. Episode Yourself P3P 1 10 3MAX.

このクリエイターの人気記事

単純にキタローと比較してのagesageに、「ハム子もP3の主人公」主張、キタローばかりグッズや派生で出してもらってずるいハム子も出せ出せコール、「ハム子は誰にでも好かれる」と思い込み、嫌がるキタローファンに「ハム子をハブらないで」と被害者面、キタローや他キャラの公式絵やCGモデルをハム子に改造する、映画やPQのキタローの立ち位置をハム子で乗っ取る妄想を垂れ流す、P3Dの公式イベントでプロデューサーに「ハム子は参戦するのか」と凸る…とハム子厨のやらかしはいくら挙げてもきりがありません。 ツイッター でも少し検索すればそれらしい発言がいくらでも見れますし、Togetterにもハム子厨まとめが作られているので興味があればどうぞ。. 違います。正史ファンと後付けifファンの確執と言う方が正しいですし、もっと言うと「if女主厨による正史disとそれにキレる正史ファン、およびif女主アンチ・if女主厨アンチ」が適切です。キタローとハム子が ポケモン やソシャゲの男主女主と同じだと思っているのなら、それは大きな間違いです。. これで世界を守ることができた、と思っていた。 彼の決断は、自分のした決断になってしまっていた。 無事エンディングを迎えて、アイギスに見守られながら主人公が息絶えたとき、自分も死んでしまった。もちろん本当に死んだわけではないが、あまりにシンクロしすぎていて、そう錯覚した。 主人公が死んだのに、自分が生きているのが処理できず、ただただ虚無の感情になった。登校して、同じようにクリアした友人らが感想を言い合っているのが全く理解できなかった。 皮肉なことだが、ゲーム内の自分はたくさんの仲間がいて、絆があって、誰かを救う力もあった。もっと言うと、ゲーム内で起こる悲しい出来事ですら、特別であるが故のものだ。主人公には困難に苦しむ「資格」があった。 現実の自分にはそんなものはない。 そこにはただ毎日ゲームだけに明け暮れた人間がいるに過ぎない。 そのことを理解しないまま終えてしまったために、現実に戻ってきた自分が、ほんとうにくだらない、取るに足らない無価値な存在であることに気がついてしまった。 虚無感でしばらく立ち直れなかったが、救いの一手があった。 ペルソナ3には後日談となる続編がある。『ペルソナ3フェス(P3F)』だ。 もしかしたら、主人公が復活してみんなと幸せな日々を過ごしていく終わり方かもしれない。 甘い考えだった。 まず初っ端で主人公の死を改めて突きつけられて凹んだ。それ以上に、特別課外活動部の面々が主人公の死によって暗くなっているのが耐えられなかった。 中盤で仲間割れが起こったときは吐きそうだった。 本編であんなにも絆を深めた仲間たちと殺し合うのは残酷すぎた。数週間くらい詰んだ。 最終盤、ニュクスと大いなる封印の真実を知った時はとうとう挫けそうになった。エレボスと戦うのも虚しかった。こいつを倒したところで結局何も変わらない… 守ろうとしていた世界に裏切られた気分だった。.

初期ペルソナは パラディオン で、覚醒後は アテナ へと変化する。 パラディオン アテナ アルカナ属性は 戦車 。 Aegis の名の通り耐力が高くなっている。 攻撃属性が貫通で弱点が電撃と、 ゆかり と被っている部分が多い。 早い段階で打撃・斬撃・貫通の三種の上に全体攻撃も覚えるのだが、防御力がある代わりに足は遅い。 しかしマハカジャ系3種とおまけ程度だが回復も覚えるので、物理タイプとしては 順平 よりよほど頼もしい。 また「オルギアモード」という特殊モードがあり、作戦で指示することで数ターンの間攻撃力がアップするが、終了すると オーバーヒート してしまい、回復するまで行動不可能になってしまう。 このように、得られるリターンに反してリスクが大きすぎるため、使われることはまず無い。.

Episode Yourself P3P 1 10 3MAX. Aegis 3. 103 MVBrand new days RPGATLAS P3P. P3if. PlayStation VitaPlayStation4 3 .

ペルソナ3FES -Episode Aegis- 今更プレイ日記 その1

PlayStation VitaおよびPlayStation4専用のダンスゲーム「 ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト 」。 エリザベスによってベルベット姉妹のダンスによる姉妹喧嘩に巻き込まれる。. 違います。「 ペルソナ3 」はCV 石田彰 の名無しの少年が主人公の物語とそのメディアミックスだけです。見た目も性別も人格も違う人物を主人公にしてしまったら、それは ペルソナ3 とは呼べません。「 ペルソナ3 を下地にした、 ペルソナ3 によく似た別物の話」が正しいです。大体作品のテーマを破壊する要素があり、作品カラーも正反対のifルートなのに、P3を名乗れるわけがないです。. P3P 自体、 PS2 版を楽しんできたキタローファンにとってメリットの少ない劣化移植作だったのでそもそもプレイしていない人もいますし、キタローや正史に近づかなければハム子の事はどうでもいい、関係ないと割り切っている人もそこそこ見かけます。ただPQ2という爆弾が投下されたので、ハム子に向ける感情が上記とは変わってしまったキタロー至上主義者もいるでしょうが。 あくまで私個人の推察です.

見た目は 金髪碧眼 の可憐な少女。胸元の赤い大きな リボン がトレードマーク。 機械といっても顔の作りはほぼ人間であり、服を着込み機械部分を隠せば、人間と遜色ない外見になる。 2学期に 私立月光館学園 へ主人公と同じクラスへと転入。機械の身体を隠すため、季節問わず常に冬服を着用している。 登場初期は思考パターンも機械であり、人間さが希薄だったが作中の出来事を通して人間としての心に目覚め、涙を流せるほどになった。が、それと同時に『自らが機械でありながらも人としての心を持つ』事に疑問を持ち苦しみ始める事となる。 性格的には非常に素直で全てにおいてストレートでありながら、奇妙な所で思慮深かったりといわゆる 不思議ちゃん 。日常パートでは ロボ娘 にありがちな突拍子もない行動や発言が目立つ。 犬である コロマル の考えていることを言い当てたりと妙なところでポテンシャルが高い。 口癖は「~であります」と「なるほどなー」だが、「~であります」はストーリー進行と共に使われなくなる。 主人公をプログラムの指示上の最優先保護対象としての意味を超えて、義務感にも近い意思で守ろうとするが、その理由は物語終盤に判明する。ストーリー進行に従ってプログラムや義務感・罪悪感を超えて主人公に惹かれて行き、心からの自分の意思で「常に共に在り、守る」事を誓う。.

  • 舞台版はP3ではなく P3P を元にしている事は観劇すれば分かります。メインテーマもBurn My DreadではなくSoul Phraseですし。それに各章のサブタイトルは青で統一されており、テーマカラーは朔也編は青、琴音側はピンクとなっている事から、朔也編が本来の物語である事は明白です。.
  • 使用武器は 銃 。 コロマル の短刀と同様に主人公は装備不可。 銃と言ってもその殆どが内部装備であり、戦闘ロボの名に相応しい兵器を身体の至るところに内蔵し。 指先から 機関銃 、 カチューシャ からも 機関銃 、内臓ジェットで低滑空、 ロケットパンチ も撃てる。 標準装備だけでも十分に凶悪だが、外部装備で ナパーム やら 対戦車ミサイル 、 ロケットランチャー なども搭載可能。 その人格を形成しペルソナを発現させている主要機関は『 パピヨンハート 』。 オーパーツ「黄昏の羽根」の亜種である。.
  • これで世界を守ることができた、と思っていた。 彼の決断は、自分のした決断になってしまっていた。 無事エンディングを迎えて、アイギスに見守られながら主人公が息絶えたとき、自分も死んでしまった。もちろん本当に死んだわけではないが、あまりにシンクロしすぎていて、そう錯覚した。 主人公が死んだのに、自分が生きているのが処理できず、ただただ虚無の感情になった。登校して、同じようにクリアした友人らが感想を言い合っているのが全く理解できなかった。 皮肉なことだが、ゲーム内の自分はたくさんの仲間がいて、絆があって、誰かを救う力もあった。もっと言うと、ゲーム内で起こる悲しい出来事ですら、特別であるが故のものだ。主人公には困難に苦しむ「資格」があった。 現実の自分にはそんなものはない。 そこにはただ毎日ゲームだけに明け暮れた人間がいるに過ぎない。 そのことを理解しないまま終えてしまったために、現実に戻ってきた自分が、ほんとうにくだらない、取るに足らない無価値な存在であることに気がついてしまった。 虚無感でしばらく立ち直れなかったが、救いの一手があった。 ペルソナ3には後日談となる続編がある。『ペルソナ3フェス(P3F)』だ。 もしかしたら、主人公が復活してみんなと幸せな日々を過ごしていく終わり方かもしれない。 甘い考えだった。 まず初っ端で主人公の死を改めて突きつけられて凹んだ。それ以上に、特別課外活動部の面々が主人公の死によって暗くなっているのが耐えられなかった。 中盤で仲間割れが起こったときは吐きそうだった。 本編であんなにも絆を深めた仲間たちと殺し合うのは残酷すぎた。数週間くらい詰んだ。 最終盤、ニュクスと大いなる封印の真実を知った時はとうとう挫けそうになった。エレボスと戦うのも虚しかった。こいつを倒したところで結局何も変わらない… 守ろうとしていた世界に裏切られた気分だった。.
  • ニンテンドー3DS にて発売の「 ペルソナQ 」に登場。 台風により文化祭が中止となった日の夜。タルタロスを訪れた 特別課外活動部 の一同は、何故か ベルベットルーム へと迷い込む。突如として急降下し始めたエレベーター。停止した先で待っていたのは、「やそがみこうこう」と呼ばれる異なる世界の文化祭だった。 同じく迷い込んだペルソナ使いの集団「 自称特別捜査隊 」と共に、一行は迷宮探索へと乗り出す。 続編「 ペルソナQ2 」にも参戦。 その活躍は自分でプレイして確認してほしい.

P3if. if. CD 31. PQ2 P3P P3DPQ2 P. StayHome Fate Fate. PlayStation VitaPlayStation4 3 .

ペルソナ3FES -Episode Aegis- 今更プレイ日記 おまけ

単純にキタローと比較してのagesageに、「ハム子もP3の主人公」主張、キタローばかりグッズや派生で出してもらってずるいハム子も出せ出せコール、「ハム子は誰にでも好かれる」と思い込み、嫌がるキタローファンに「ハム子をハブらないで」と被害者面、キタローや他キャラの公式絵やCGモデルをハム子に改造する、映画やPQのキタローの立ち位置をハム子で乗っ取る妄想を垂れ流す、P3Dの公式イベントでプロデューサーに「ハム子は参戦するのか」と凸る…とハム子厨のやらかしはいくら挙げてもきりがありません。 ツイッター でも少し検索すればそれらしい発言がいくらでも見れますし、Togetterにもハム子厨まとめが作られているので興味があればどうぞ。.

舞台版はP3ではなく P3P を元にしている事は観劇すれば分かります。メインテーマもBurn My DreadではなくSoul Phraseですし。それに各章のサブタイトルは青で統一されており、テーマカラーは朔也編は青、琴音側はピンクとなっている事から、朔也編が本来の物語である事は明白です。. P3の新グッズが出るたびにハム子もハム子もと騒ぐの、本気で勘弁してほしい。ハム子は P3P のキャ ラク ターであって、正史の ペルソナ3 とは何の関係もありません。大人しく P3P とPQ2に籠もっていて下さい。.

StayHome Fate Fate .

  • レオレア 値段
  • 抱き 枕 プリント
  • 嵯峨 崎 地域 新聞
  • 草薙の剣 吹奏楽